2018年12月02日

緊縛は心を開く

image1.jpeg
緊縛愛好家達は「縄でイク・脳でイク」という事が絵空事ではないと知っている。

それはら「心が繋がる・満たされる」という事だとも。

私はソレをプレイを調教を通してM男性に伝えていきたいと考え実践している。

男性の中には「射精=オーガズム」のイメージが根強くあるから女性よりもほんの少し難しいんだけど、全身でイクこと・何度もイクことは本当に出来るようになる。

男性がアナルでイクように、男性も縄でもイク。全身でイク。何度もイク。

SMの中で何度もイク事だけが大切なわけじゃない。
でも、射精にこだわらないプレイというのは一つの解放だし無限の可能性だ。

それを見せてあげたい。
人に任せきる幸せをあげたい。



脳イキ出来るようになることは、決してゴールではありません。
脳イキ調教は脳イキ調教。脳イキ出来るようになってからが貴方のマゾ人生の新しい始まりとも言えるでしょう。

無限の可能性が広がっています。
posted by ブログ at 22:06| 日記