2018年06月28日

小指が…

image1.jpeg
SM嬢たるもの「人様が経験した事のない経験」が豊富にあったりする。その経験を人様がしたいと思うかどうかについては甚だ疑問だが、ソレを面白いと思うからこそ長年SM嬢でいられるというものである。

何をしてきたのかを思い返せば、なかなかに刺激的な想い出が頭を駆け巡る。

・人間を犬のように扱う
・大人を赤ちゃんにする
・輪投げ
・卵飛ばし
・男性を女性にする
・お尻の穴に肩まで入れる
・排泄物を食べさせたり飲ませたりする
・身体中にピアスをあける
・性器を切る
・乳首に釘を打つ
・口を縫う
・酢飯を詰める
・納豆を塗る
・縛り動けなくする
・脳イキで全身で何度もいかせる
・アナルでドライを仕込む
・身体中の毛を剃る
・殴る蹴る絞め落とす
・言葉で泣かせる
・寸止め地獄
・玉を握り蹴り掴み
・各種鞭
・蝋燭でコーティング
・落書き
・焼印

…et cetera

ソフトなものからハードなモノまで書き出せば本当にキリがない。懐かしいモノもうしないモノ今もやり続けているモノ、なんとも幅広く楽しませてもらってきたと思う。

さて、そこに新たに経験が加わった!!

小指が尿道にスッポリと根元まで入ったのである!これはある意味念願だったので嬉しい。

男性器なのに指を出し入れされて喘がせるという倒錯的な経験。実に面白かった。いつか人差し指も押し込んでズブズブしたい。
posted by ブログ at 18:26| 日記