2018年10月28日

オーガズムあれこれ

・脳イキ

・雌イキ

・アナガズム

・ドライオーガズム

・マルチプルオーガズム


ウェットオーガズム以外を指す言葉は様々。これらが同じなのか、またはその違いについて尋ねられる事が多いので書いてみようかと思います。


簡潔に言うと、これらの現象の内容は似たようなものです。


ウェット以外のオーガズム即ちイク事は全てドライオーガズムで、アナガズムや雌イキはトランス状態からドライオーガズム状態へ移る時にアナルの刺激をメインで経由した造語、脳イキは縄や鞭・乳首や聴覚などアナル以外の様々な刺激をメインで経由させた造語であると言える。

その状態まで入ってしまえば刺激内容がアナルからスパンキングとか縄からアナルとか変わってもイケるので最終的なイキ方は同じようになる。


マルチプルオーガズムは連続したオーガズムを指すためどの言葉にもかかってくる。

しかし、ドライオーガズムにも単発イキから休む間も無いほど快感の波が起こり続ける連続イキまで深さには差があるので、主に連続でイク状態をマルチプルオーガズムや脳イキ状態・雌イキ状態・アナガズム状態などと表現することが多いように思う。


まとめ


経由する刺激によって表現する側が名前を変えてはいるが起こる現象としては同じ。


・何回もイケる

・射精よりも深くて長い快感

・五感全ての刺激でイケる

・全身とくに腰回りが痙攣する


image1.jpeg


posted by ブログ at 00:30| 日記