2019年08月20日

いつの事だか思い出してごらん…

image1.jpeg


あんな事こんな事あったでしょ。
楽しかった事 面白かった事 いつになっても忘れない。

むし暑い夏をお過ごしのヘンタイ諸君お久しぶりです。暑さで蒸れた足が最高とか言ってんじゃないよまったく。聖水では熱中症対策に水分量不足だからその辺り宜しくね。ラバースーツやマミーに包まれる時は気をつけてね。

さて、私はといえば8月の初め頃に緊縛ライブをしてまいりました。場所はバーSの7周年パーティーです。バーSの店主の69とは長い長いお付き合い。SMクラブに勤めだした頃からお世話になっています。
69は最初SMバーRというお店でバーテンをやっていまして、クラブ勤めたての私はやってもやってもSMをやりたりずにクラブに出勤しては帰りにバーに行くという生活を送っていました。懐かしい事この上なしでございます。

クラブの中では一回一回のプレイが時間勝負であるところがあるが故に、新人として自分のやりたいこと知りたい事にまでなかなか時間が回らず、その探究心をバーで解消していたのであります。たくさんのヘンタイさんに出会い、話を聞き、練習させてもらい、遊びました。ヒヨコだった私、尖った小娘だった私を育ててくれた環境に感謝です。

話は戻って、Sの周年はR復活祭となうって開かれました。ですから本当に懐かしい顔ぶれがずらりと集まったのです。そこで今の自分に出来る事(緊縛)を見てもらえたのは恩返しの意味も込めて素晴らしい時間でした。


これからも長くSMしていきたい。
そしてまた懐かしい人に何度もあっていきたいです。
posted by ブログ at 15:21| 日記

2019年08月02日

連絡

image1.jpeg


ここ最近、メッセージに返信が出せないものが多いです。

プレイ予約のメッセージ入れたのに返信が無い場合は入れたアドレスが間違えていいるか、登録の無いアドレスからの受信無効になっているなどの設定になっていると思います。

今一度、受信設定をご確認の上メッセージよろしくお願いします。
posted by ブログ at 09:22| 日記

2019年07月30日

人体は神秘

image1.jpeg
人体は神秘。

心と体、体のあちこち、全ては繋がっていて常に作用し合う。

アナル初心者は指一本で痛いなんてイメージするけど、本当は違う。心がリラックスすれば実は誰でも指四本は入る。

心の緊張をどう解くのか?
自分はどうなりたいのか?
考えて感じて実行しよう。

人間の身体はまだまだ遊べてしまう。
固定観念柄解放されよう。
posted by ブログ at 12:46| 日記

2019年07月18日

萌える喰い込み

image1.jpeg


ぎっちりとした縄が喰い込む肉に萌えずにはいられない。縄が好きな私も貴方もどこかの誰かも。

締め付けるのはどこ?

お腹

太もも
みぞおち

想像するだけで興奮するでしょう。

変態の性を楽しもう。
posted by ブログ at 16:49| 日記

2019年07月09日

未知の快楽

人に全てを委ね起こる未知数の快楽 「脳イキ」 アナタはもう体験したでしょうか?


私が「男性も全身でオーガズムを得るコトが出来る」と気づき発信し実践に移してから7年ほど過ぎました。その間に既に沢山の男性がその「未知の快楽」を手に入れています。


「脳でイク」こと自体を眉唾物だと思っていた方も、興味はあってもその感覚を理解出来なかった方も、そんなこと難しいと思っていた方も・・・一度目のプレイで約85パーセントの人がその感覚を味わうことに成功しています。


では後の15パーセントの人はソレを体感できなかったのでしょうか?

いいえ、その感覚への入口は皆さんちゃんと体感されています。


入口というのはトランス状態、ドライ状態、ドライオーガズムの波が体では起こっているけど脳がまだ理解しきってない状態のことです。


それでもSM的には十分に色濃くなりますし、五感が研ぎ澄まされる感覚は味わうことができます。


「そんなに相手の状況のことが解るの?」 と、不思議に思いますか?


はい、解るのです。


まず私は脳イキが起こるシステムをロジカルに理解しています。そして長年の経験により、そこに必要な技術を習得しています。そして何十人もの男女が脳でイク姿を見てきて、本当に人は脳でイクのだということを確信しています。


どれか一つが欠けても駄目です。与える側に「知識と技術と確信」が無ければ。


そしてその全てを当てはめて導いていくのに「観察」ほど欠かせないものはありません。

今、相手がどんな状況なのか次にどんなことを欲しているのか・・・プレイ中に身体と心の状況を読み取り続けます。


この「観察」こそがSM的リードであるべきで、アナタの状況を見極め理解し、徐々に未知の脳イキ快楽の世界へ導いていく鍵なのです。



「脳イキ」は繰り返せば繰り返す程、大きく深く・・・つまり気持ちよくなります。

脳と身体が「これはイクのだ、気持ち良いのだ。」と、どんどん理解していってくれるからなのですが、一度目のプレイで確信出来なかった方も二度三度と繰り返せばはっきりと「イク」を体感できるようになり、「イク」を手に入れられた方はそのオーガズムの波を大きくしたり小さくしたりコントロールが可能になっていきます。


そしてそのコントロールの主導権を向かい合う相手に受け渡すことで、精神的にも肉体的にも最高のSM快楽を得られることとなるのです。


全てを委ね自分を放棄し、快楽をコントロールされる。これ以上のマゾの喜びがあるでしょうか・・・

image1.jpeg


posted by ブログ at 16:09| 日記